2015年12月16日水曜日

UWorld Self Assessment 1 (Dec. 16 2015)

UWorld SA1完了した。3 digit scoreで224だが、overestimateすると言われているので実際は210程度と思われる。まあこんなもんかという感想。USMLE公式サイトによるとminimum passing scoreは192なのでもう少し点数が欲しいところである。

Overall score

明らかにスコアが低く出ているのが、Gynecologic, Pregnancy & Childbirthなのでこれはしっかりやらないといけない。まあどうせもうすぐ大学でこの単元の試験なのだが。

一方でGenetics & BiostaticsとAnatomy & Embryologyの幅が異様に広いのが気になる。課題だったMicrobiologyとPharmacologyはまずまずと言える。

USMLE Score calculatorに上記の224点とUWorld QBankを仮に60%程度として入れてみたものはこちら。
228±13というのは少し高すぎるような気がする。QBankの値を入れずにSelf assessmentだけの数字で見積もると、234とさらに高くなる。UWorld SAはoverestimateするという話は一体なんだったのか。まあ細かい話に一喜一憂している暇があればもっと勉強すればよいだけの話なのだが。

今後の予定

とりあえずUWorld SA1の復習とGynecologic, Pregnancy & Childbirthをやる予定。2016年の8月に受験するのでまだまだ時間はあるはず。